月別アーカイブ: 2012年11月

相鉄線電車にSuicaで乗った時、バス特のような自動的に回数券サービスがあれば良いのにと要望を出してみました

Published / by pcnishiya / Leave a Comment

私は相鉄線を頻繁に利用していますが、その際回数券を愛用しています。
10枚分の値段で11枚発行してもらえるうえに、Suicaでの支払いも可能だからです。

また、バスに乗ることもあり、バスの場合は回数券が存在せず、その代わりに「バス特」というものがあります。

月間に10回乗車すると1回分の運賃をサービスしてくれるというものです。
クーポンが付与されると「チケットがつきました」という音声が流れます。

詳しくは バス特について(PASMO) をご覧ください

このバス特のメリットは、回数券を購入するという手間をかけなくてすむので非常に便利ということです。
(デメリットは毎月末にポイントがリセットされてしまうことですが)

そこで、相鉄線電車にSuicaで乗った時、バス特のような自動的に1回乗車分サービスできるようなシステムを開発してくださいと、要望を出してみました。

そこで、回答がありましたので掲載します。

拝復 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 このたびは、相鉄グループホームページを通じご要望をいただき、重ねて御礼申し上げます。
 いただきました「回数券に替わる自動割引システム導入について」のご要望につきまして、回答させていただきます。
 このたびのご要望につきましては、ICカード(PASMO・Suica)を活用した共通のシステム導入に向けて、近郊の鉄道会社間で検討を行っておりますが各社の制度が異なることと、システム上困難な面があり、実現にいたっておりません。
 ご要望に添うことができず申し訳ございませんが、担当部署全体に大変貴重な「お客様の生の声」として認識を共有させていただきます。
 何卒、事情ご賢察のうえ、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 今後もお気付きの点がございましたらご遠慮なくお問い合わせいただき、引き続き相模鉄道をご愛顧くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

 敬具
 相模鉄道株式会社
 経営管理部

どうやら、自動的に回数券的なサービス提供するにはまだ時間がかかりそうです。
この文面を見る限りでは、相鉄線だけでなく東横線やJRなども同じかもしれません