警察署と弁護士に相談した途中報告

Published / by pcnishiya / Leave a Comment

先日の不動産会社とのトラブルについて、2ヶ月前に警察署と弁護士に相談した状況をまとめておきます。

■■■■保土ヶ谷警察の方■■■
「不動産屋が知らないはずはない。通話や会話ではできると言っているのに、メールなど記録が残ってしまうところでは慎重に証拠が残らないようにうまくはぐらかそうとしている。最初から意図的にあいまいにしているのが分かる。」
「警察としては、お金を払ったのに手に入らなかったとかいう場合だったとしても、”疑わしきは罰せず”の原則からすぐに逮捕することができない。」
「逮捕して刑務所に送るのが警察の仕事なので、お金を取り戻したいのであれば民事裁判の方が良いと思う」
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

確かに、医者の言うとおり薬を飲んで、深刻な後遺症が残ったとする。
副作用についてネットで調べなかったあなたが悪いと言われたら納得できるか?
不動産関係者がローン減税について知っているのは当たり前。
まして、客から質問があったときに不正確な回答をするとは証拠のあるなしに関わらず悪質。

■■■横浜弁護士会の方■■■
「裁判を行う場合は30万円かかるので、65万円を取り戻したい場合は骨が折れるかもしれません」
「録音よりも、住宅ローン減税についてどこかに一筆したためておくのが両者ともに良かったかもしれません」
「この金額で裁判を行うのはおすすめできませんが。もし裁判を行う場合は、より不動産売買に詳しい弁護士(司法書士?)を紹介できます」
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

費用はそれなりにかかる模様。
仕事が落ち着いたら次のステップに進む予定です。

ビットコイン用の口座を作成しました

Published / by pcnishiya / Leave a Comment

ビックカメラや百貨店、DMMやGMO等の日本国内のサーバー会社が続々ビットコインに参入してきました。
去年まではすぐに価値が消失する怪しい暗号通貨という認識でしたが、
これだけ国内の大手が採用してくるとなれば私も三ツ星トラフィックPC西谷(三ツ星コンピュータサポートに2018年から名称変更)の支払い方法に採用しなければいけないなと感じ始めています。

まずはどんなものか調べるために口座だけ開設してました。
厳密に言うと口座の開設は去年行っていましたが、ずっと残高0のままでした。

後悔しているのは口座開設した時に、
5万円分だけでもビットコインを買っておけば
今は15万円になって日本円と交換できていたことです・・・

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

更に
・取引時確認に伴う転送不要の書留郵便のお受取
・入金額 50,001円以上
で特典が貰えるとか…楽しみです。

自動通話録音機-AutomaticCallRecorderが非常に便利

Published / by pcnishiya / Leave a Comment

最近遭った不動産トラブルで、通話で話した内容を記録しておくために非常に便利だった無料アプリがあります。

自動録音アプリ
自動通話録音機-AutomaticCallRecorder

の良いところは

・発信すると自動的に録音開始
・着信しても自動的に録音開始
・録音後はWi-Fi接続時に無料のgoogleドライブに自動バックアップ
・録音一覧が確認できて削除も容易
・動作中はアイコンが出るので、録音有無が確認できて色々な意味で安心

私がこのアプリを見つけたのは、ランキングからなのですが
このアプリを知るまで自分はスマホを使いこなしている人間だと自負していた部分が多少はありましたが、今思えば僕はスマートフォンを活用しきれていなかったと思っています。

ガラケー時代も「携帯本体に留守電保存」「通話録音保存」できる機種もありましたが、
録音時間が限られていたりして使いにくかったと思います。

スマホにすれば保存可能な容量は16GBや128GBといったガラケー時代とはケタ違いの長時間録音が可能ですし、パソコンへの転送も簡単にできます。

このアプリは仕事で通話を頻繁にする私にとって、例の不動産トラブルが解決した後も
しばらく愛用しそうです。いいえ、ずっと使っていきたいアプリだと思います。
(いつかGoogleがAndroidの標準機能に組み入れるかもしれませんが、その時はその時です)